top of page
検索

競技エントリーの参加基準改定(※新規参加・期間があいての参加の方対象)

世田谷区アーチェリー協会では、今後新しく公認大会に参加される方や、久しく競技会に参加されていない方に対し、エントリーの際の参加基準を改定しました。

継続的に試合に参加されている方については、従来通りですので変更はありません。



●変更内容

各射場の認定証、スターバッジ(全ア連)のほか、「自己申告による条件クリア(高校生以下も含む)」があります。

※高校生以下の参加は保護者か監督が同伴必須となります。

(1)50M×30M以上の競技 下記のAまたはBの条件において、いずれか1つをクリアしている場合はエントリーできます。

●A条件 ・公認大会に参加した経験がある

●B条件(ab両方が必要) a:前年度4月1以降の練習日に50M×30Mで450点以上をクリアし、三宿会長または三宿射場長に申告した。(技術レベルの確認) b:上記に併せ、前回または前々回の世田谷記録会に参加した。(大会ルールの経験) ※自己申告は正しく行ってください。虚偽の申告があった場合、競技にエントリーすることが出来ないだけでなく、重大なルール違反として当協会を退会とする場合があります。 (2)30M×30M以下の競技 下記の条件をすべてクリアしている場合はエントリーできます。

●出場種目と同じ距離、同サイズの的紙で、36射的紙から外さないこと。(技術レベルの確認は自己責任)

※ミスでも的紙に乗れば可、会長または射場長の確認は不要

前回または前々回の世田谷記録会に参加した(大会ルールの経験)


※50M×30M以上の競技の条件クリアしている場合もエントリーできます



赤文字下線部は2022年1月17日に追加修正


詳しくは「申し込みに関する注意事項」にてご確認ください。




最新記事

すべて表示

2024年度 競技予定表の変更

東ア協では試合機会の増加を目的に、1日で2つの試合を行う2部制を夢の島、光が丘等で試行します。それに伴い、2024年度競技予定が変更となりましたので、SAC版も変更しました。 新たな大会の記載や開催日の変更もありましたので、ご確認ください。 2部制での行う大会は、光が丘等でも個人申込で行われることが予想されます。その場合はHPで告知、取りまとめは行いませんので、今後東ア協HP/競技予定の更新状況に

Comments


bottom of page