検索

東京2020大会時の砧射場利用休止について


砧射場は現在移設のため新射場を工事中ですが、来年夏ごろに完成予定となっています。

完成の翌年のことになりますが、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のために、

国外の選手団が大蔵運動場・大蔵第二運動場でキャンプを実施します。

そのため、2020年7月から8月末までの間で、射場のある大蔵運動場が利用できない期間がありますので

あらかじめご承知おきください。

射場が利用できない期間の詳細は、下記の画像にてご確認ください。

※同内容は、公益財団法人 世田谷区スポーツ振興財団のホームページに記載されています。

http://www.se-sports.or.jp/tokyo2020/pdf/info_tokyo2020_kyukan.pdf


最新記事

すべて表示

緊急事態宣言による競技会について

4月25日から5月11日の間に出されました緊急事態宣言により、当該期間の都ア協主催競技会の開催並びに開催中止をご案内します。 ①4/25 2021年度東京都春季光ヶ丘大会・・・・・・中止(配信済み) ②5/2 2021年度第2回東京都フィールド大会・・・開催 ②5/3 2021年度東京都国体予選会・・・・・・・・中止 ④5/9 2021年度東京都900ラウンド大会・・・・・中止

緊急事態宣言に伴う世田谷区の射場休館のお知らせ

緊急事態宣言が発令されますので、 4月25日(日)から期間中は、 世田谷区の射場【三宿・砧とも】も休館となる連絡が入りました。 クラブの活動もお休みとなりますので、よろしくお願いいたします。