検索

審判資格取得の勧め


当協会は審判資格取得者が会員人数の割に少ない状況です。

審判資格がなくてもアーチェリーはできますが、資格を持っているとアーチェリーが倍楽しくなります。ルール、マナーを知った上でアーチェリーをすると、周りに迷惑をかけていないか、危険行為をしていないかの不安がなくなります。

また、公式戦の審判として参加でき、上級者のプレーを目の当たりに見ることもできます。(日当もあります世田谷区は審判資格取得者が少ないのでいつも審判動員依頼に期待に応えることが出来ていない状態です。

そこで皆さんにお願いです! 3年以上のアーチェリー経験者の方は積極的に審判資格を取得してくださいますようお願いいたします。3級から始まり3時間程度の講義受講で取得できます。

取得費用は弊協会で負担します。詳細は世田谷区アーチェリー協会 会長 松村までお願いします。

これからも、会員の皆様とより良い環境を作り、アーチェリーを楽しんで行きたいと思いますので、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

最新記事

すべて表示

2020年度二つの全国通信アーチェリー大会要項配信します

第6回小中学生全国通信アーチェリー大会 第12回マスターズ全国通信アーチェリー大会 上記二つの大会要項を配信します。 世田谷区の締め切りは2020年11月15日です。 申請希望の方は大会要項をよく読み、下部ボタンより世田谷区アーチェリー協会へメールでお申し込みください。 第6回小中学生全国通信アーチェリー大会 申請可能競技は2020年4月1日以降に行われた全ア連公認競技です。 〈第6回 小中学生全

© 2019 by setagaya-archery.com